子育ての謎・ニトリの商品を紹介

すずめのブログ

子育て

夫婦喧嘩は子育てに不要!【わたしと子どもの体験談】

更新日:

こんにちは。おちゃらけ娘と自由な息子を子育て中のすずめ(@suzume2023)です。

 

子どもの前でパートナーの悪口を言うと寂しい会話のない家になります。

 

本記事では、子どもの前でパートナーの悪口を言ってると子どもにどのような影響を与えるのか?

私自身が悪影響を子どもに与えてしまったと感じた経験についてまとめています。

 

子どもの前でパートナーの悪口禁止【子どもに悪口は不要】

 

わたしと夫は、根本的な性格や考え方が全く違うため、イラつかせよく怒られます。

 

怒鳴られながら2.3時間怒られることもあるので、少なからず子どもも巻き込む形になります。

 

夫婦喧嘩はワンパターン

夫が一方的に怒り、妻であるわたしが謝る。

 

なぜ、怒られるのか?

 

原因は色々ありますが、夫はわたしに【相手にもっと気を使って相手の事を考えて行動して!】と言ってきます。

気を使って、考えて行動しているのですが、足りなく怒られるのがいつものパターンになってしまってます。

 

そして、夫が許し解決するまで絶対に寝れません。

どんなに遅くに喧嘩をしても次の日に持ち越しはしません。

夫婦喧嘩で子供に悪影響

夫婦喧嘩をして子どもに悪影響を与えてしまった事があります。

 

与えてると気づいたのは、娘と息子と3人で家にいる時でした。

 

いつも甘えたな2人がその日はもっと甘えたになっていて、どこかに行こうとすると聞いてくるし、付いて来ようとするので、おかしいと思い3人で話をすることにしました。

 

すずめ
してるわけないのに、あまりにもだったので赤ちゃん返りかと思い検査薬してみようかと思ってしまったぐらいです。

 

なんでも聞くから何かあるんなら話してほしいと2人言うと。

【ママはもうパパの事嫌い?】と聞かれました。

前日の夫婦喧嘩で、珍しくわたしが言い返して、夫がいつも以上に怒ってたので子供たちも不安になったんだと思います。

 

子どもに【4人でずっとこのお家にいたい、いい子におるからみんなでおろう。】と泣きながら言われた瞬間はもう本当に申し訳ないと思いました。

 

夫婦の喧嘩は100%子どもを巻き込む事になります。

 

考えさせられる経験でした。

 

子ども達は、パパが怒りだしそうな雰囲気をかもしだすと、静かに遊んだり寝たりします。

ストレスが溜まりすぎて、話すときにどもったりもしたりしてました。

 

母親なのになにをしてるんだと凄く思いました。

 

離婚も考えましたが、子ども達はそんな事を一切望んでないと話してわかったので、離婚を考えるのはやめました。

 

夫の悪口や夫に対する言動も子どもの前では気を付けていたつもりなんですが、子どもは何でも敏感なのですぐにバレますね。

 

ポイント

子どものためにも、いい夫婦関係を築く努力をするのは立派な教育

 

もっと早く気づいてあげるべきでした。

 

夫婦喧嘩での仲直りの仕方

すずめ
仲直りまでの期間と方法を調べてみました。

 

仲直りまでの期間

多数派 1日
最短 5分
こじれる 1週間以上

仲直りのきっかけ

普段どおりに接する!

スキンシップ!

この2つが調べてみても圧倒的に多いですね。

>>>参考サイト

 

この2つの方法でもいいとは思うのですが、スキンシップの方はそのまま謝ってお互いに仲直りできるのでいいとは思います。

 

ですが、普段通りの方はなにもなかったかのようにの普段通りはだめだと思います。

ちゃんと言いたいことは言って、自分の悪かったことは謝って仲直りしてからの普段通りじゃないと、また同じことを繰り返してしまって、子どもにも自分にもストレスを与えることになってしまいます。

 

わたしは夫婦喧嘩はダメとは思いません。

人間なんてみんな思いはバラバラなんで喧嘩せずに思ってることを飲み込んでしまう方が体にも心にもよくないです。

わたしはそれを自分で実感したので、今は言いたいことは出来るだけ相手に伝えています。

 

さいごに

夫婦喧嘩は子どもへの影響は大です!

 

本当にそうなんです。

 

子どもは敏感なので親の事なら何でも気づきます。

 

夫婦喧嘩をしない!というのはまた違います。

お互い言いたい事は伝え合って、話し合って夫婦を築いていくのが大事だと思います。

 

以下の事を重点に置いて、夫婦関係をうまくやっていけるようにしています。

 

① 喧嘩じゃなく話し合いをする。

② 自分の思ってる事は思った時に言う。(後出しはしない)

③ 仲直りしたらハグする。

仲直りを口だけでしてもモヤモヤが残ったりするので、終わった後は必ずハグするようにしました。

 

ポイント

子どもの為にも、自分たちなりの夫婦仲良くを目指すのも立派な教育

 

これを忘れずに、夫婦仲良くやっていきたいです。

 

-子育て
-, ,

Copyright© すずめのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.