子育ての謎・ニトリの商品を紹介

すずめのブログ

ニトリ

ニトリのおすすめはどっち?お風呂すのこ・お風呂イス紹介

更新日:

今日はニトリ商品でおすすめの「お風呂すのこ」を紹介したいと思います。

 

正直お風呂って、お風呂イスに座る派と地べたに座る派に分かれると思うんですが、結婚する前はイス派だったんですが、結婚してからは地べた派になりました。

子どもが産まれて、子どもと一緒に入るようになってからはお風呂イスは危なくてやめたので、そのまますのこ派になりました。

すずめ
ママはいつも子供が1番

お風呂イスもお風呂すのこもメリット・デメリットがあります!

今日はそんな「どっちがいいかなぁ~」と悩んでいる人に、少しでも買いやすくなってもらえたらと思います。

正直、お風呂イスとお風呂すのこどっちがいいのかはあなた次第です。

自分達に合った方を選んで少しでも後悔のないようにしてほしいです!

 

ニトリのおすすめな方はどれ?お風呂すのこ・お風呂イスどっちがいいか

 

お風呂すのこ・メリット

お風呂すのこの最大のメリットは、小さい子どもと一緒に入っている時に危なくないことです。

特に乳児・幼児と入っている時はコケたりする心配があるので、お風呂すのこに座って体を洗ったり頭を洗ったりできるのは安心です。

すずめ
産まれてすぐから一緒のお風呂に入っていたのでお風呂すのこには助けられました

あとは、お風呂に入ってすぐの足元の寒さも解消されます。

すずめ
最近のお風呂は初めから寒くないのかもですが、、

ですが、たかが「すのこ」、されど「すのこ」です。

お風呂マット・デメリット

お風呂すのこのデメリットは、立ち上がりにくい事です。

地べたに座って立つのはしんどいです。歳をとったりしてきたらもちろんですが、疲れている時もしんどいです。

すずめ
疲れているに座るともう立ちたくなくなりますね

あと、ずっと敷いたままにしておくとカビるので毎日乾かすために立てないといけないですし、水垢もつくし、手入れはちゃんとしないと床にもタイルの跡がついたりします。

 

お風呂イス・メリット

お風呂イスのメリットは、高い位置で腰を掛けれるので立つ時しんどくない事ですね!

コレは凄く大きなメリットです。

子どもが大きくなってきた時は、お風呂イスの方が洗いやすいと思います。

すずめ
実家でお風呂に入るとやっぱりイスっていいなぁと思います!

あと、最近のお風呂イスはデザインも豊富なので洗面器などとお揃いにしたりして、お風呂場を可愛く楽しめる所も魅力ですね。

お風呂イス・デメリット

お風呂イスのデメリットは、乳児・幼児がいると危ないところですね。

座って後ろに倒れられたりしたらたまったもんじゃないです。

あとは、お風呂イスを洗うのが大変。

全部の面が1枚板で作られているのならまだ大丈夫ですが、そうじゃなければめんどくさいです。

ちょっとサボるとすぐに隅っこの方にカビがでて黒くなってきます。

すずめ
わたしもよく掃除の時イスの裏洗うのサボって怒られてました

 

ニトリのおすすめ・お風呂すのこ

わたしがおすすめするニトリのお風呂すのこはコチラ⇩⇩⇩ニトリネット

ソフトすのこ】です!

値段は、¥1,843円(税別)[2,027(税込)]

サイズは、横60x高さ85x厚さ3.6

なんと厚さが3.6cmもあるので踏み心地が最高です。

 

安いのに踏み心地もいいのでおすすめです。

座って頭を洗っているのですが、座り心地がよくおしりが痛くありません。

厚さがあるので床の冷たさもないですし、すのこ型なので水はけも良い!

正直…スポンジ素材なとこがカビやすいので残念ですが抗菌なのでそこまでの心配はありません。

 

もしお風呂すのこ・お風呂マットで迷われている方は1度お試しください!

コスパも良いですし、お試しの価値ありです。

ニトリの色々なお風呂すのこを試してみた結果私は、【ソフトすのこ】に落ち着きました。

 

 

-ニトリ
-, ,

Copyright© すずめのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.